美容室に行く前の事前準備!シャンプーは必要?ワックスはNG?

美容室に行く前の事前準備

 

こんにちは、現役美容師よしよしです(*´ω`*)

今回は美容室へ行く前の事前準備についての記事です。

ノープランで来店しても問題ありませんがなるべく時間を掛けずスムーズに、可能な限りお客さんの希望に沿った内容に仕上げる為に準備しておいた方が良いことをご紹介します^^

美容室へ行く前に

予約する

電話予約

 

大前提として予約はしておいた方が良いです。

もちろん予約優先となりますので、急に行っても対応してもらえない場合があります。

美容室によっては完全予約制のところもありますので、事前に確認しておきましょう。

ホットペッパーBeautyなどを通すとクーポンが使えて「初回割引」など特典がありますので利用するのも良いかと思います。

飛び込み入店もありだけど・・・

よしよしのお店では「予約:飛び込み」が「9:1」くらいの割合です。

混んでいない時は飛び込みでも大歓迎ですが、時期によっては混み合っていて門前払いされる可能性もあります。

春先は入学式や就職などで学生やその親御さん、新社会人などがたくさん来ます。

年末は身だしなみを整えて年越しをする人が多く、年始付近は成人式で混み合います。

成人式はカットだけではなく、セットや着付けをする美容室が多いので予約自体難しいです。

逆にGWなどの大型連休は営業しているお店も多いです。

よしよし

僕はある程度忙しくても無理やり受けちゃうよ。

飛び込みのお客さんへの対応はそのお店によりけりです。

 

オーダー内容を決めておく

 

まず美容師がお客さんに聞くことは

今日はどうしますか?」です。

予約の際にカットやパーマと漠然とした内容は伝わりますが

どのような」はしっかり伝えましょう。

自分の希望通りいかなかったら悲しいですもんね。

せっかく伸ばそうと思ってたのにバッサリ短くされた!とか、

すき過ぎてスカスカにされた!とか

もっとゆるいふわっとしたパーマが良かった!などなど。

お客さんに満足して貰うのが美容師の仕事ですのでお客さんの要望はしっかり伝えてください

遠慮なんかいりません。

ヘアカタログの切り抜きや、ネット上に転がってる適当な画像でも構いませんので視覚的に参考になるものを準備しておくと伝わりやすいです。

その際、正面・サイド・バックの写真があるとなお良しです。

美容師さんと相談するのもアリ!

もちろんノープランで行って美容師さんとヘアカタログを見ながら理想のヘアスタイルを探すのも問題ありません。

ロングからショートにするときは勇気が必要ですしね。顔や頭の形で似合う似合わないの髪型もあります。

自分のしたい髪型がいまいちまとまらない場合はどんどん相談してみてください。

普段の服装などからもおススメできるヘアスタイルが見付けられますので^^

 

服装に気を付ける

洋服

 

基本どんな服装でも構いません。(パーカーやタートルネックは少しやりづらいですが・・・)

セットをご希望されるお客さんは服装に気を付けた方が良いです。

セットを頼まれたときに一番多いのが「これから結婚式」「これからパーティー」などフォーマルな場に出る前です。

しかし美容室でセットしたあと一旦帰宅して着替えるという場合に気を付けなければいけません。

スーツやドレスに着替える場合は問題ありませんが、首を通す服装というか美容室に来た時に着ている服を脱ぐときですね。

ジップアップじゃないパーカーや、トレーナーなど首を通すパターンの衣類だとせっかくセットした髪が崩れてしまいます

ボタン付きのシャツや、ジャンパーなどチャック付きの軽く羽織れるものを選んでください。

雨や雪の日は傘も忘れないようにしましょう!

MEMO
カラーをする時でも服装は特に気にしなくてOK!カラークロスを付けるので髪染めの際に洋服に薬が付くことはありません。

ヘアステくん

美容師側はカラーの時服装に気を付けてるの?
ベテラン美容師ともなればそんなのは気にしないよ。なかにはエプロンを付ける美容師さんも居るみたいだけどね。

よしよし

 

行く前にシャンプー?

女性のお客さんは自宅でシャンプーしてから来店する方が多いですがどちらでも構いません。

整髪料が付いていても施術前にシャンプーすれば良いだけなので(*´ω`*)

セットしたままの来店だと普段その人がどんなスタイリングをしているのかわかるので、カットやセットの参考にはなります。

本当にどちらでも構いません。

 

まとめ

  • 予約してから行こう!
  • オーダー内容を決めよう!
  • 服装に気を付けよう!(羽織る系の上着がベスト)
  • 行く前のシャンプーはしてもしなくてもOK!

まず行く美容室が決まったら電話予約を入れましょう。

その際に個人的に「担当は同性が良い」などの要望があれば伝えてください。

やはり女性のお客さんは女性スタッフに担当してもらいたいと言う方が多いです。

万一確認なしで予約して、同性スタッフが居なかった場合お互い微妙な空気になっちゃいますよね^^;

予約があればカットなりパーマなり下準備をしておけるのでスムーズに進行出来ますし。

希望の髪型を提示してもらえればサクサク進められます。

 

上記3点(予約・内容・服装)の準備が整っていれば後は予約の時間に美容室へ行くだけ!

相談事はヘアステでも承りますのでお気軽にどうぞ^^

 

お問い合わせ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です